ビジネステロリスト 原田翔太の公式サイト

ブログ 小っちゃな革命の会

ご挨拶

こころと技

こんにちは、原田翔太(プロフィールはこちら)です。

僕のサイトにアクセスしてくれてありがとうございます。
ウェブ上ですが、こうやってメッセージを届けられることを嬉しく思います。

このページは、「はじめての方へ」ということなので、僕が、このウェブサイトを運営していたり、マーケティングノウハウを教えていたり、講演をしたり、教材を作ったりしている理由についてお話させてください。

新しい時代が、すぐそこまで来ています。
インターネットインフラが普及し、人々は情報発信の手段を手に入れました。
その恩恵にあずかったのはマスコミで取り沙汰されるITバブル長者たちだけではなく、インターネットの登場により、中小企業の経営者、町の小さな商店街の人々、果てはこれまで注目すらされなかったいち個人まで、大きくビジネスライフスタイルを変えるインパクトを齎してくれました。
そう、我々は自分自身の手で、自分のありったけを表現できる手段を手に入れたのです。
テンプレート化、記号化、シンボル化・・・etc
マス化しつつあった社会はインターネットによって確実に変わり始めています。

今、時は動きだしています。
Web2.0の潮流と共に、ますます私たちは“個”と“個”のつながり合いを求めるようになってきています。

違いを作るもの。
それは、私たちの中に眠る、創造的エネルギーに他なりません。

 

「ちっちゃな革命」宣言

「ちっちゃな革命」を起こす。その眠れる可能性を引き出すために。

私たちは、「小っちゃな革命」を起こし、社会に新たなる常識=文化を創造する人たちのための会社です。
具体的にはこんな人たちのために存在しています。

1.「カテゴリのないビジネス」をこの世に生み出したい人たち
2.「古くて寝ぼけた業界」に革新の鉄槌を打ちつけたい人たち

この、変革を恐れない「伝えたい人、届けたい人、生み出したい人」たちが、他人に魂を売り渡すことなく、そして、「自分らしさ」を見失うことなく、ビジネスを通じて自分たちのビジョンを実現する。世の中に新しい枠組みを生み出す=文化を創り出すことができる社会にしたい。そう、考えています。
このようなことを言うと、「ふつうの人たち」からは「できない理由」が、次から次へと飛び出してきます。

否。

否、否、否、否。

今ないものを数えて、嘆いている時間こそが最悪。
大切なのは信念です。

どこかで簡単に手に入る「成功のテンプレート」ではないのです。 ググって簡単に見つかるような「成功の方程式」では、話にならないのです。 完璧なんて求めず、頭にあるものを全力で投げ出し、想像から想像へつなげましょう。 必要なものが揃わない恐怖を超えて、決断しましょう。
勇気ある決断の後にこそ、その強い気持ちにアイディアが降り注いでくるのです。
世の中というのは、辺境にいる変わり者たちから変わっていくもの。
だから、いいんです。

自分自身の「偏った」ところや、「変なところ」、「狂っているところ」・・・
そういうあなたのコア=「自分らしさ」を全力で誇ってやりましょう。
大切なものは、いつだってすでに足下にあるのだから。
私たちは、自分の信念を譲れない「がんこもの」たちや、
世間からは理解されにくく、誤解されがちな「はぐれもの」たち、
この不確実な時代に、いまを放っておけない「不器用な人」たち、
そしていまを変えることを恐れない「ばかもの」たちが大好きです。
まずは自分自身に。そして他人に、地域社会に、国に、世界に・・・
この世の中に、「違い」を生み出すあなたでいてください。

私たちは、もっとつながれるはず。つなげられるはず。
あなたはいつだって、人生の主役。そして、人生の創造主なのです。

私たちが創る新しい世界がもっと楽しく、光に満ちたものでありますように。
この平成の世に、違いを創るあなたでいて下さい。
こんな時代だからこそ、信念の炎を、心に目一杯灯して。
そして、あなただけの「小っちゃな革命」を、今。

“なりたいものになれるのは、なろうとしたものだけだ。”

sign

TOP