ビジネステロリスト 原田翔太の公式サイト

ブログ 小っちゃな革命の会

制度・待遇について

mainv-seido

当たり前ですが、仕事はとてもハードです

seido_image

私たちは、ベンチャーです。

ULJはベンチャーです。仕事はハードです。

しかし、自由があります。

決まり切った意味のない慣習は極めて少ないですし、自分の頭で、自分の裁量でプロジェクトを進めることができます。その代り、設定した目標は絶対達成。そのためには徹夜も問わない!というような気合と覚悟が必要です。

思いきり働いて思いきり遊ぶ。そのメリハリの中に生きる喜びを感じられる人間であってほしいと考えています。

詳しくは社員インタビューをご覧ください。雰囲気が分かるかと思います。

最初の給与は高くありません

あまり嬉しいニュースではないかもしれませんが、事実なのでまず厳しいことをお伝えしておきます。
あなたが当社に入ってもらえる最初の給料は、正直言って、決して高くありません。

スタート時は「え?こんだけ?」と思うかもしれません。

そう思う時点でこの会社には向いていないかもしれません。その代りチャンスがあります。
そして、おそらくこの規模の会社としては、他社に例がないほど人材輩出企業であります。

実際に、過去、当社で働いたスタッフの中には、

●商業出版を果たし、著者としてのデビューを飾った人間が2名もいたり、
●SONY社にデザイナーとして就職が決まった元学生アルバイトがいたり、
●海外へ移住し、海外で事業を行う起業家となった元社員がいたり、
●国内の有名出版社の編集者として活躍している元社員がいたり、
●ITベンチャー企業へ転職し、役員クラスに上り詰めた元社員がいたり、
●地元へIターンし、県内でも有数のWebマーケティング会社を経営している元社員がいたり、
●iPhoneアプリやシステム開発などの事業で起業をした元社員がいたり・・・

など、ほぼ100%の確率でキャリアップを果たしています。当社で腕を磨き、起業家として独立を果たした人間が異常に多いことからも、当社は独立事業主としての素質を伸ばすという点において、非常に高い教育精度を誇っているといえるでしょう。(その代わり、かなり厳しいですよ!)

そう、ULJは成長を求める人たちの集まりなのです。目先のお金に囚われすぎると、長期的な目線で「自分で稼ぎ出す」ことを忘れてしまいがちです。だからULJでは、入社当初から必要以上に高いお給料をお支払していません。

これは、過去に実績のある、キャリアを積んだ中途社員であっても同じです。当社における基準において、公平に人事評価を行うため、一律に新人は新人として扱います。

*もちろん、業績を上げたスタッフに対しては還元はありますし、生活できないほど少ない!なんていうことはありませんのでご安心を!

給与などの諸条件に関して、詳しくは人材募集のお知らせページをご確認下さい。

ザ・日本の中小企業です。その懐かしくて暖かい価値観で働いて下さい。

seido_image2

ITを使ったベンチャー、というとものすごく最先端的で、キラキラしたものをイメージする方も多いかもしれません。

しかし、残念ながら私たちはドライな人間ではありません。むしろ、人が好きでおせっかいが好きな暑苦しい人間です。平成生まれの若い子も多いですが、昔の日本によくあるような「ザ・中小企業」的な価値観をもって活動しています。

なぜか?

1つには、当社は、まずモノづくりの会社であること。これがあります。職人を育て、職人として生きるという点で、表面的にだけスマートな「現代人」的な価値観とは少し反りが合いません。かなり中小企業的なノリで、気合いも大事にしますし、粘っこく、しつこくアプローチしていかなければいけないときが多いからです。

そしてもう1つには、当社がコンサルティング会社であること。そして私たちのお客様の大半は、同じく中小企業の経営者の方たちだからです。大きな資本や後ろ盾のないところで自分たちの才覚一本、腕一本で商売を営む日本の中小企業経営者たちを支援しています。彼らを支援する立場である以上、「最先端」であることや、「今風」であることよりも、こだわりの仕事を誇りをもって行っている日本の中小企業の仕事にかける情熱や、愛情を、私たち自身がまず理解している必要があると考えているからです。

したがって、当社の気風は、表面的には非常にクリエイティブで、最先端的な取り組みも多いですが、基本的にやや古風で保守的な部分も多くあります。その点を勘違いされて入社されても双方にとって、良いことではありませんので、あらかじめお伝えしておきます。

仕事だけこなせばいい、自分のキャリアアップのために踏み台にできればいい、仕事とプライベートは完全に別!、そういう価値観の方は残念ながら私たちと一緒に仕事をするのは難しいと思います。

学歴不問・経験不問・完全人物主義

私たちは学歴、経験、性別、国籍、年齢は一切評価の対象にはしません。完全にその人がどうであるか?という観点から人材採用を行っています。

逆にあなたがいくら高学歴で輝かしい経歴をお持ちだとしても、それは直接的な評価とは一切関係ありません。会社の外に出たとき・・・すなわち「会社の看板」をはずした時に何者であるか?どのような人物であるか?というところに本質的な人間的魅力や価値があると考えています。

もちろん、大学卒は大学卒なりの修練や、蓄積があることも理解しています。ただ、それ以上の部分にも大事な要素があるとも考えています。したがって、当社では大学院卒であれ、大学卒であれ、高卒であれ、中卒であれ、一切学歴を不問としています。ただし、その代わり厳しく人物評価は行っておりますし、実力がない場合、いかなる肩書きがあったとしても評価の対象としません。

もしかすると、この考え方は非常識と思われるかもしれません。
しかし、この考えこそが、「ゼロからモノを生み出すことができる人間や環境を育んでいきたい」という当社の人間哲学なのです。

その分、楽しいことだらけです。

その分、楽しい制度も多くあります。

ユナイテッドリンクスジャパンにはベンチャーならではのユニークな制度があります。基本的に求めている人物像が、「自主性に富んだ、自己成長モデルの人」なので、各々の自主性や、自己成長を助勢できるような制度を作ってみました。

◎ローンチお疲れ休み

当社では、事業部内プロジェクトをいくつも抱えています。新しいプロジェクトや、半年がかり、一年がかりで取り組んでいる大型のプロジェクトもあります。頑張ってくれたあなたには、思い切り取り組んで、プロジェクトを成功に導いてほしい。そして、あなた自身も成長をしてほしい。プロジェクトローンチおつかれ制度は、あなたがプロジェクトリーダーとして手がけたプロジェクトが予定通りのスケジュールで完遂できた場合、2~3日の連休を取ることができる制度です!
「がっつり働いて、がっつり遊べ。クリエイターにはすべての時間が糧になるから。」そう語る社長の言葉を、制度化してみました。

◎君もDJ!ミュージックアワー

ULJは、音楽好き揃いです。社長は元バンドマン。他にも元ラジオ局DJや、歌手、現役のインディーズバンドマンなど、音楽と聞いたら心も体もウキウキしてしょうがない音楽スキがそろっています。そこで!日替わりで、自分のセレクトした曲が詰まったi-podを持ってきてください。1日交替で、あなたがDJとして、ULJのオフィスに素敵なBGMを流しながら仕事ができます。音楽好きだらけなので、基本的には24時間音楽が流れています。ヘッドフォンをしながら、一人黙々とやるのも悪くはありませんが、音楽が流れているオフィスでコミュニケーションに溢れた環境を作りたいという気持ちを体現した制度です。

◎セミナー受講無料

ULJでは、年に数回。代表原田によるビジネスセミナーを主催しています。当然普段の業務はWEB制作がメインのクリエイターとしての仕事になりますが、ULJでの制作は、全て社長のマーケティングコンサルタントとしての視点や哲学を反映するものになります。一言でいえば、「売れるサイト制作」がテーマ。だから、ULJはクリエイターであっても全員が社長のメソッドを吸収してもらっています。過去のセミナーは、教材で。これから開催するセミナーにはもれなく無料で参加してもらっています。勉強好きにはもってこい!「その他大勢」から抜け出すために、新しい視点を取り入れて吐き出すクリエイターになっていって下さい。当社が主催する以外のセミナーでも、業務に必要なものである場合、会社が受講費用を負担します。

◎本の貸し出し制度

ULJのスタッフは全員本好きです。一回の買い物で、本だけ3万円分買い占めるなんていうことはザラ。
それは、読者が人の思想を作り、行動に変わるということを理解しているからです。しかし、本も積み重なると結構な金銭負担になっちゃいますよね。だからULJでは、これまで買いそろえたビジネスやクリエイティブ、技術関連本1000冊あまりの貯蔵から、好きな本をレンタルして読むことができます。もちろんお金はかかりません。余暇や休日を読書で充実させちゃうのもいいんじゃない?
これらのお仕事をこなして頂いた後、それぞれのキャリアプランを役員陣と面談をして決めていきます。
マーケティングコンサルタント、SEOエキスパート、システムエンジニア、ウェブデザイナー・・・etc ユナイテッドリンクスジャパンならではの前領域的ウェブプロフェッショナルとして、活躍していって下さい!

TOP