ビジネステロリスト 原田翔太の公式サイト

ブログ 小っちゃな革命の会

吉田 傑様からの推薦の声

yoshida

ビジネスで社会を創造。感性と理論のバランス。
理念と志に溢れた稀有なる経営コンサルタント。

吉田傑様(株式会社成功塾 代表取締役社長 成功塾主宰)

今、異世代と手をつなぎ始めた最初の一人。

変革を迫られる今、もっとも求められる人は誰か?

それは、世代間で手をつなぐことのできる人。

我々がお隣のおじいちゃんとバカ話ができた時代も、遠い昔にはあった。
しかし今では、家族である子供たちが父親と会話をしなくなった。
父親も、娘とうまく会話ができなくなった。

それから何十年たったのか…

いつしか、お隣のおじいちゃんは一生かかわることのない他人に
なっていた。

生の営みから得たおじいちゃんの知恵は、今や若い世代にはおりて こない。

我々の便利なテクノロジーは、必要とする老世代にはつかえず、
若者の筋力や能力低下を促すだけのシロものになっている。

我々は考えなければいけない。

「それは本当にまともな社会なのか?」ということを。

そう、お隣の先人と一緒に。

これからのビジネスは、バーチャル時代におけるリアルな営みです。

このことは、ゲーム、インターネットなどバーチャルが得意な2~ 30代と、
生身で修羅場を経験してきた50オーバーの世代、
この2人が手をつなぐことなく成し得ないことを示しています。

原田翔太という志士。

彼は間違いなく、バーチャル世代のスペシャリストです。
そして、今、異世代と手をつなぎはじめた最初の1人でもあります。

これからともに時代を創っていく志士として、
彼は盟友になるだろうと、ひそかに思っています。

株式会社成功塾
代表取締役社長 吉田傑

原田翔太から一言

吉田さんは私の知る限り最もバランスのとれたコンサルタントの一人です。そして、様々な面で、価値感を共有できる人。
それは、吉田さん自身のバックボーンと私のそれがある意味近しいからかもしれません。
クリエイターとしての感性と、コンサルタントに求められる緻密な理性的側面の両方を、内に共存させて、それを経営指導に生かすという特異な存在。
そんな吉田イズムには惹きつけられる何かがあります。
氏の主催する成功塾に、私もいち会員として学ばせて頂いていた時期がありました。
そして、今も彼の言葉に学び続けています。
なぜって?吉田さんは私にとって最も共鳴できるコンサルタントの一人だからです。

TOP